▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
特定非営利活動法人(NPO)ふくしま飛行協会 週間ジャーナル
ぺんぺん草通信 第443号
                             2011/08/15
                             編集責任者 斎藤喜章
▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

【福島からの挑戦】

 ふくしまスカイパーク機体展示場(ハンガー)の扉はいつになく厳重に閉じ
られている。扉の外側の滑走路上では地元TV局のアナインサーがエアロ
バティックス・世界選手権に挑戦する室屋義秀選手にインタビューをしてい
る。

 お付のカメラはアングルを変え世界に挑む勇姿と涼やかな目をクローズ
アップしている。アナウンサーと室屋義秀選手は歩調を合わせるように間
隔を取りながら扉の方へ向かってくる。(打合せ通りことは進んでいる)

 扉の裏側には「福島からの挑戦」と刺繍したTシャツを着た応援団数十
人が息を潜めて扉を開くチャンスをまっている・・・。

 筆者たちは過去に何度か室屋義秀選手を世界選手権に送り出す壮行会
を行ってきた。しかし、規模も小さく、まったく「ささやか」を絵で書いたような
壮行会であった。

 ・・・チャンスは今ばかりと、幅20メートルの扉を内側から一気にOPEN、
万雷の拍手で室屋パイロットの世界選手権での戦いに日本を代表し、況や
アジアを代表して敢闘されることを祈念した。

・・・どこからとなく乱れ飛ぶ、室屋頑張れ!ガンバレ!!

 この声援は彼の胸に届いたことであろう。

【室屋義秀ブログより】
WAC参戦の壮行会をサプライズで準備してくれていたのです。
オリジナルTシャツ、国旗に寄せ書き、などなどたくさんいただきました。
何といっても、いただいたのは「力」。
やはり数知れずの多くの仲間に支えられて、世界選手権の舞台に上げてい
ただいている事を実感しました。
それと同時に、コクピットでの戦いは孤独だと思い込んでいた間違えを実感。
戦いに疲れ、心が折れそうになる瞬間は多数あります。
そんな時は、こうしていただいた「力」の助けを借りて、険しい道を乗り越えて
いきます!

 

               世界一安全安心の美しいふくしまを目指そう!!

 

=============================FFA
【スカイパーク情報】 
・電話連絡 024-558-6880(スカイパーク) です。
*ふくしまスカイパークのHPを随時更新しております。ご参照ください。
http://www.ffa.or.jp/fsp/

=============================FFA

【活動報告】
8/6 第2回アルカディア会議 福島大学 前回同様会議室 11:00〜

【活動予定】              
8/21     風船割り大会・BBQ
9/9 スカイパーク新観光事業実行委員(会場:福島市役所 501会議室)
10/8-10/16 「夢ふくらまそう!ふくしまの空」週間とし以下を行う
・第2回全日本曲技飛行競技会 10/8-10/10
・がんばっぺ!ふくしまの空(りんご祭)   10/15-10/16



==============================FFA
NPOふくしま飛行協会 斎藤喜章