▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
特定非営利活動法人(NPO)ふくしま飛行協会 週間ジャーナル
ぺんぺん草通信 第441号
                             2011/07/30
                             編集責任者 斎藤喜章
▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

【龍を見た!】  

新潟・福島地方、集中豪雨・・・。  

災害に合われた皆様にお見舞いを申上げたい。

2004.7.14(新潟・福島豪雨)の記憶も覚めやらぬ昨昨日、筆者の住む福島県北部地方にもゲリラ豪雨が・・・。  

プリウスの車窓から見える高積雲は空の半分を占めている。・・が、夏の青空も深い群青を忘れるなと主張している。  

しかし、一時間前あたりだろか、西側に臨む吾妻連山の方から夏の代表格 積乱雲が押し寄せて来ている。

研究室【505】の往復の間、カーラジオでゲリ ラ豪雨と言う言葉を何回聴いただろうか・・・。  今は、ポップな音楽が流れている。  

福島市の西側を走る西部縦貫道路、交差点少なくするために高架橋が多用されている。高架橋はビルディングより高いところを走る、見晴らしが良い。 特に高架橋の上り坂などは空の雲に向かっているような感覚さえ覚えるのだ。  

刹那、目前に現れたのが墨汁をたっぷり含んだ筆で書き始めた龍だ!

トグロを巻き至大にカラダを変化させながら目前の空で成長している。  

ウロコが育ち目が光る。  

つめの生えた足は風を掻き分けこちらに向かってくる。  

上空300メートルあたりから駆け昇る龍は長さ10キロメートルは悠にある。 左前方から積乱雲の雷音を合図にこちらに向かってきた。龍のからだ全体 から湧き出るように流れ出す水しぶき。直下はスコールだ。  

車は棒の様な雨の中に飲み込まれた。 フロントガラスに叩きつける雨、前が見えない。ワイパーを最高スピードにする。 ドドド・ドッッと雨の音、ワッシ・ワッシとワイパーが雨を蹴り払う。  

しかしダメだ。前が見えない。先行く車のテールランプさえぼやけて見える。 車を路肩に寄せて緊急停止ランプを点け、龍の通り過ぎるのを待とう・・・。

ハイスピードで雨を蹴るワイパーだけが早鳴る心臓のようにドワッシ・ドワッシ、 そして、ワイパーの動きに合わせて車体が揺れていた。 

福島県沖では今日も余震が続いている。                

 

世界一安全安心の美しいふくしまを目指そう!!

 

=============================FFA
【スカイパーク情報】 
・電話連絡 024-558-6880(スカイパーク) です。
*ふくしまスカイパークのHPを随時更新しております。ご参照ください。
http://www.ffa.or.jp/fsp/

=============================FFA

【活動報告】
6/24 ふくしま市民活動・NPO連携 復興プロジェクト 幹事会(斎藤)
6/25 うつくしまNPOネット 総会 (斎藤)

【活動予定】
8/6 第2回アルカディア会議 福島大学 前回同様会議室 11:00〜              
8/21     風船割り大会・BBQ
10/8-10/16 「夢ふくらまそう!ふくしまの空」週間とし以下を行う
・第2回全日本曲技飛行競技会 10/8-10/10

  ・がんばっぺ!ふくしまの空(りんご祭)   10/15-10/16



==============================FFA
NPOふくしま飛行協会 斎藤喜章