▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
特定非営利活動法人(NPO)ふくしま飛行協会 週間ジャーナル
ぺんぺん草通信 第423号
                             2011/03/26
                             編集責任者 斎藤喜章
▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

【各被災県に平成区を!】

 大災害に見舞われ、放射能の不安にさられれ、風評被害で心身ともにくた
びれ果てておられる方々も多い。

 何とお声を掛けたらよいか・・・。

 しかし、国民上げて智慧を出し合い未来を描かなければならない。

 そこで一つのご提案をしたい。

 それは被災県各県に災害を受けた市町村の人口を受け入れることの出来る規模の、○○県平成区を造ることだ。

 この平成区は災害を受けた市町村と同名の市町村から構成され、そこに集
団で災害市町村から移住する。

重要なことは元々の地縁・血縁のコミニティを復活できるような街づくりをする
ことだ。そして災害に強い都市構造を持つ安心の街づくりが重要だ。
そして、生きがいを継続させるためにも、小さくてもいい、畑があり、川があり、牧場がある。農産品の地産地消を可能にする。不足分は他地域から購入すればいい。
文化の伝承も忘れてはいけない。

そして、最も重要なことは○○県平成区にはオンリーワンの産業を移殖する。
医療製品生産とか、高度教育集中都市でもいい。もっと言えば観光集中都市
でもいいのだ。

 そして、どこよりも美しい街づくりと産業づくりをするのだ。

 手元に福島大学教授、故下平尾勲先生の著書「産業おこしとまちづくり」が
ある。
この著書は一貫して、ひと・まち・産業を論じている。

筆者は、恐れ多くもこの本に揮毫をお願いした。
先生は快く「地域振興の王道は足元にあり 2003年1月24日 著者」と書い
ていただいた。

 足元から湧き出るごとき人々の智慧、これを汲取ってこそ国づくりではないか!

 

=============================FFA
【スカイパーク情報】
・ランウエイエンド付近にクラックが発生しています。ヘリコプターの利用には
支障ありません。
・ふくしまフライトサービスが運用していない場合は、ローカル・ボイスで
ご利用ください。
・スカイパークに備蓄航空燃料はありません。陸路から持ち込んでください。
・アクセス道路は、除雪を終了し進入可能です。
・電話連絡 024-558-6880(スカイパーク) です。

*ふくしまスカイパークのHPを随時更新しております。ご参照ください。
http://www.ffa.or.jp/fsp/

=============================FFA

【活動報告】

3/11 大韓民国航空会 表敬訪問 (理事長)
3/25 定例会計監査

【予定】
3/27 臨時理事会 14:00 スカイパーク管理棟

【以下の行事は本日現在、未定です】

4/29-4/30 GWみんなの遊び場になるV
8/21     風船割り大会・BBQ
10/8-10/16 銀の翼週間とし以下を行う
・第2回全日本曲技飛行競技会 10/8-10/10
・エアロスピリッツ りんご祭   10/15-10/16



==============================FFA
NPOふくしま飛行協会 斎藤喜章