▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
特定非営利活動法人(NPO)ふくしま飛行協会 週間ジャーナル
ぺんぺん草通信 第417号
                             2011/02/12
                             編集責任者 斎藤喜章
▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

【安昌男パイロット(2)】

 前回からタイトルになっている安昌男(アン・チャンナム)パイロット。
この安パイッロットは今から91年前、日本統治下の朝鮮で自由と独立を
鼓舞するかのごとく粗末な複葉機で祖国ソウルの上空を幾万の民衆の声援
を受けエアロバティックス(曲技飛行)を実現させた歴史上のパイロット・・・。

 この話で大韓民国航空会の総裁室は日韓スカイ・スポーツ交流の輪が和
やかに広がっている・・・。

 今回の話は、ここに至るまでの起上り小法師、七転び八起きのハプニング。

 話を前日の夜に戻そう。

 ホテルに向かうタクシーの中、「ラマダ・スイート・ホテル カジャ(行きまし
ょう)」。 カジャが通じて喜んだもののタクシーの歩みは遅い。1時間半ほど
かかってタクシーが止まった。
タクシーメーターは18000ウオン。先のホテルマンに教えられた20000ウォン
上限値の範囲内、やっぱり良い人だ!
少しばかりチップを弾みコマスミダ(ありがとう)を連呼してタクシーを降りた。

 降り際にドライバーがビルの方向を指差し「●△・・・■・・□△」。

 筆者、訳もわからず「イエェ」。

 荷物をゴロゴロさせ指差した方向のビルに入るとロビーの中央に制服姿の
警備員、ここはどう見てもホテルのカウンターとは思えない。

 ついにソウル市内で迷子になってしまった・・・か?

 やっぱり「ボッタクリ」運転手だったのか・・・!

 警備員に向かって「ラマダ・スイート・ホテル???」、困った顔をして単語
を言えば万国共通で意味は通じる。

 それが筆者の信念。

 警備員はどこかに電話をして場所を聴いているようだ。警備員は筆者をこのビルの裏口まで連れて行き指差した。運転手が指差した方向と同じ方向を指差しながら、レフト・ライト・ライト。

 裏口から左に行き右折しその先、更に右折する・・・、と言うことが結果的に分かるのだが・・・。
その結果を知るまでに路上で道を尋ねること3回、ついにラマダ・スイート・
ホテルに到着。

 結果的にタクシーで降りた場所は同じストリートに沿っているが2本前のアベニューの入り組んだところだった。

 チェック・インを済ませると伝言があった。「先に食事に行きます。連絡ください。

 

番号NNNNNNNNNNNです。」。

 約束の時間から随分遅れている、皆さん楽しい食事をしているのだろう。

 しかし、ホテルの部屋で伝言の電話番号に電話をしてもいっこうに通じない。
10分ごとに電話を掛けること約一時間。やっと通じた電話から返ってきた答えが「今、ホテルに戻るところです。」
ホテルのロビーで皆さんと合流し遅くなってしまったことを陳謝、多少の懇談を
して別れた。

 筆者は近くのファミーリーマートでサンドイッチと缶ビールを買い部屋に戻った。

 今日一日を振り返るとアクシデントの連続、これも旅の楽しみ・・・。と、自分に言い聞かせサンドイッチをほお張りテレビのスイッチを入れるとドキュメント番組が始まるところだった。

 日本におけるあのプロジェクトXのような・・・。

 その内容の一部を大韓民国航空会、Lee Sooyeol事務局長の文章を借り
て紹介してみよう。


【アンチャンナム(安昌男)の飛行は、2次元の平面にとどまっていた韓国人の
視野を3次元的に拡大した。その日汝矣島簡易飛行場でアンチャンナムの
飛行をチョダボドンの人々に漠然とした憧れと期待を抱かていたならば、
『開闢』に掲載された記事ではアンチャンナムは、すべての韓国人たちに
自分が1100mの高さからの眺め京城と仁川(インチョン)の様子を細かく
記述することで、空から見下ろす視野を間接的にでもギョンホムケしたのだ。
そして、西大門刑務所に収監されている多くの独立闘士への言及を使って
熱い兄弟愛を鼓吹しながら、相対的に束縛のない自由の象徴として、飛行
の特質を強烈に刻印させた。】 (翻訳はグーグル翻訳機能を使用)

 この偶然のテレビ番組の視聴は偶然の域を超え必然の如く熱い対話の
中心になったことは言うまでもない。

 そして、約束の時間を随分オーバーし総裁に再会のご挨拶を申上げると、
放映されたドキュメント番組をUSBメモリにダウンロードしたものを渡して
くれた。

 筆者、改めてこの番組を見終わったところだ。

〜〜河北新報の記事は今週はお休みです〜〜

 

=============================FFA

【活動報告】
1/28   大韓民国航空会 表敬訪問
2/3  飯坂ロータリークラブ でスピーチ
2/6    韓国語弁論大会 来賓で参加

【活動予定】
4/29-4/30 GWみんなの遊び場になるV
8/21     風船割り大会・BBQ
10/8-10/16 銀の翼週間とし以下を行う
・第2回全日本曲技飛行競技会 10/8-10/10
・エアロスピリッツ りんご祭   10/15-10/16



==============================FFA
NPOふくしま飛行協会 斎藤喜章